日本画

     
   

   

第30回全国公募日本墨相展(大阪市立美術館) 「漆黒の中のスペクタクル」162.1×130.3cm 2012年

宇宙は漆黒の闇で覆われている。星々はそれぞれに輝き、それぞれにドラマを演じて存在している。全てがサプライズであり、ドラマチックである。
私の宇宙船タイドウ号は、地球から二億五千万キロの位置にある。
飛行行程は順調だが目に見えるもの、出会い出会い総てサプライズの連続である。
 
 
 

武井泰道

MUI TAIDO

墨相画心統一筆法創元、墨相会名誉会長
 
1932年
1955年
 
1975年
1977年
1983年
1998年
2001年
2006年
2009年

岡山県生まれ
京都市立美術大学(現・京都市立芸術大学)西洋画科卒業
須田国太郎に師事
墨彩画心統一筆法創元となる
墨彩画心統一筆法墨相会設立
全国公募日本墨相展創立。日本墨相展開催(以後毎年)
墨相画心統一筆法創元・宗家家元となる
全国水墨画秀作展内閣総理大臣賞受賞
平成18年度西宮市民文化賞受賞
紺綬褒章受章
 
国内外にて個展多数。ほか、著書に「新・墨彩画入門」がある
HP:武井泰道「創化乃華」

 
     

一覧へ戻る