工芸

     
   

榮之祐 亡き父の名<br />
朝一番 6時半に<br />
母、澄江93歳が<br />
お布団をたたんでいる<br />
毎日 私は 奇跡の洗礼を受けている。<br />
幸せだ。
父の名を使ったシリーズ。<br />
「こんな円満な家族 見たことがない」と評判の我が家。<br />
故・榮之祐の戸主としての存在を思う日々です。<br />
亡き父を思いながら創りました。
ホワイトの連作。<br />
92歳の母と二人三脚の創作活動。<br />
相談しながら仕上げてまいります。<br />
母は主に趣味である文筆活動の合間に <br />
私のアクセサリーを手伝ってくれます。 <br />
有り難い
遺品が芸術になる。<br />
誰もが夢見ることだろう。<br />
父の背広生地を使って創ったアクセサリーです。<br />
作品となったことで数奇な運命をかみしめております。

   

 
 

泉谷久美子

IZUTANI KUMIKO

洋画家・漫画家・写真家・工芸家
 
1965年
2002年
 
2005年
2006年
 
2007年
2008年
2013年
 
 
 
2014年
 
 

大阪府生まれ
上野の森美術館「日本の自然を描く展」優秀賞
サロン・デ・ボザール展入選
ビーズアートアクセサリーギャラリー賞
「花と風景のある 写真集」出版
二科展入選(以後、5回)
~2010年 「榮之祐物語 父と母と私の介護日記 4コマ漫画集」part1~5出版
「上野の森美術館大賞展」入選
上野の森美術館「日本の自然を描く展」佳作
「榮之祐物語 父と母と私の介護日記 4コマ漫画集」第16回日本自費出版文化賞グラッフィック部門賞 
カメラのキタムラ腕自慢佳作
「花と風景のある 写真集」英(ART COUNCIL ENGLAND)Photobookshow入賞。

HP:榮之祐ワールド

動画:第16回日本自費出版文化賞表彰式・著者スピーチより ファイル5

【洋画】

 
     

一覧へ戻る